スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいお友達と

最近、近所に住んでいる台湾人のご家族とお友達になりました。
2年程前から旦那様のお仕事の関係でこちらに住んでいるそうで、
ご夫婦と2歳になる男の子(Tinくん)の3人暮らし。
ちょうどTinくんが生後4ヶ月の頃にこちらに来たそうなので、柚とほぼ同じタイミングです。

先週の日曜日。
車で30分程離れた“ブリカマ”という町まで、買い物に連れていっていただきました。
そこにはアフリカらしい木製のクラフトのお店が沢山並んでいました。
店内は、こんな感じ。↓
IMG_4119.jpg

さて、私達の今日のお目当ては、木製の食器。
店の主人に“同じお皿を6枚欲しい。”と伝えると、
“1分待ってろ。ここ(強調!)で待ってろ。”と言い残し、
近隣の知り合いのお店から『似ている』商品を借りてきては、“これとこれでどうだ?”と言う。
“『同じ』ではないけれど、『似ている』からいいだろう!”という考えのよう。
“手作りだから、全く同じ物は作れない。”というのが、彼らの言い訳なのかもしれないけれど。
それにしても、どう見てもデザインや大きさが違う物を組み合わせて
“どうだ?”と、何度も何度も言ってくる光景が面白かったです。

じゃーん。木彫りの椅子に腰掛けた柚。
IMG_4117_mini.jpg
実に、堂々とした腰掛けっぷり。
そんな柚ちゃん、今日は100%“男の子”に間違われました(笑)。
座り心地はいかがかしら?


夜は我が家にお招きして、The Gambiaに来て初めてのホームパーティ^^
早速、今日購入した食器の登場です!
IMG_4127.jpg
アフリカっぽくて、いい感じ♪
食器が違うだけで、お料理が違って見えます!
やはり料理も五感で楽しむものだなぁ・・・と改めて感じました。

台湾ご家族には、こちらでの生活や子育てのことなど、色々教えてもらいたいと思います。
お母さんとTinくんは再来月(12月)、旦那様は来年の4月辺りに台湾に帰国してしまうそうですが、
これからも宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。