スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラリアの薬

毎週土曜日。
我が家の決まりごと。
“マラリアの薬を飲むこと”。

大人は少し大きめの錠剤をひとつ呑めばいいのですが・・・
問題は、柚の内服。
クロロキンというシロップタイプを呑ませているのですが、
これがまた、苦いこと苦いこと。
IMG_2221_mini.jpg

初回はミルクに混ぜてあげると、初めは“何か味が違う??”と一瞬表情が曇りましたが、全部呑みました。
試しに私も少しなめてみたら、苦いこと苦いこと。
“よく呑んでくれたなぁ”と感心してしまうくらい、苦味の強い薬。

内服2回目(2週目)。哺乳瓶を警戒するようになり、始めは呑みませんでした。
それでも時間はかかりましたが、ミルクに混ぜて・・・何とか呑めました。
IMG_2220_mini.jpg

内服3回目(3週目)。ミルクは全く拒否し、哺乳瓶の乳首を舌で押し出してしまうので、スプーンで口へ。
何とか呑めました。

内服4回目(4週目)。クロロキンを以前子どもに呑ませた経験のある方にお聞きし、薬に砂糖を混ぜてスプーンで口へ。
何度も何度も吐き出してしまって砂糖まみれになりながら、口を押さえて何とか呑めたかな?という感じでした。

毎週試行錯誤、四苦八苦しながら、内服させています・・・
おそらくあの苦味は何に混ぜても同じだと思います。
体重1㎏につき0.5mlの薬。
今は5.7㎏(柚の体重)×0.5(ml)=2.85mlだけど、
今後成長に合わせて内服量も増えるし、
いつまで呑んでくれることやら・・・

マラリアは夜行性の蚊が媒介するので、
夕方から早朝はなるべく外出を避け、
外出時は必ず長袖、ソックスを着用して、肌の露出する部分は虫除けスプレーをしています。
また、就寝時はベッドに蚊帳(かや)を掛けて休んでいます。

我が家の立地状況は海の傍で風通りが良いし、周囲に草花が生い茂っていることもないので、
蚊は比較的少ないですが、油断は禁物!

これからも内服と併せて、予防していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。