スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ、挑戦!!

たどたどしい英語を話す私が、先週から仏語のレッスンに通い始めた。
週3回、1レッスン1時間30分/10週間。
西アフリカには仏語を母国語とする国が8カ国。
アフリカでガンビア人講師の英語によるフランス語のレッスン…
完璧ではない私の英語力で仏語のグループレッスン。
時々、先生が言った事が全く分からず表情を曇らせると、それを逃さず察知してくれた先生がニコッと笑ってもう一度説明してくれる。その優しさがありがたい!!

思い起こせば、ガンビアに引っ越してしばらくしてから通った英会話スクール。
アフリカ訛りの英語の発音に慣れなかった日々。
天井のファンがクルクル回るけれど、何とも暑い教室。
停電になると、そのファンも止まってさらに暑く、薄暗くて白板の字が見えにくいかったこと。
レッスンの教材のプリントはいつも端が切れてて読めないし、印刷が悪く読めないこともある。
などなど。
あの4ヶ月間は初めての事だらけで、たくさん驚くこともあった。
決して行きたない訳ではなかったけれど、レッスンが終わると魂を吸い取られた様になるあの感覚。
でも!!そのお陰?と、この2年間でガンビアにも随分と慣れたことで、
今では“またか~”としか、感じずに済む。

とは言っても、もちろんまだまだ驚くこともある。
例えば・・・
隣の席の友達が『貸して』の一言もなく勝手にペンを使うこと。
これは英会話スクールのときもあったから“またか~”だったんだけど、
今回はその人自身だけではなくって、自分の周りの友達にもどんどん貸し始めて・・・
これには、“おいおい!”って思ってしまった。
しかももちろん『ありがとう』なんて言うはずもなく、別にいいでしょって雰囲気で。
ペンの貸し借りなんて、ちっぽけな事だから、別にいいんだけど。
でもそんなときに、日本ではあり得ない光景だよね~と知らぬ間に比べてしまっている自分。
何度も同じような状況にあっても、どうしても馴染めないこともあるの当たり前!

嬉しい変化も!!
それは、このクラスに行き始めてから、今まで好きじゃなかった英語がなぜかちょっぴり好きになったこと。
英語もまた基本から勉強したいなぁ・・・と。
好きこそ物の上手なれ、と言うし、今勉強したらメキメキ上達するかも!?
英語ももう少し?(ちょっと弱気)出来るようになれたら・・・
それから仏語は本当にゼロからのスタートだから、どこまで上達するか分からないけれど、
少しでも身になりますように。

勉強したいと思って、始められるこの環境に感謝して。
ありがとう、家族!そして、Awa!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。