スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断乳。

早いもので、二週間と少し・・・
6月17日は、柚の満一歳の誕生日。
そのおめでたい節目を目前の、6月1日。
思い切って、“断乳”を決意しました。
というのも、柚さん。お乳大好きっ子だったので、なかなか離乳食が進まず。。
ママは、日々頭を悩ませていたのです。

断乳の数日前から『もうすぐ、おっぱいばいばいね~』と言い聞かせていたけれど、
さっぱり他人事の様な表情をしていた柚。
6月1日の朝食後。最後の授乳を済ませ、
一日三食+おやつ二回、水分補給はフォローアップミルクと水に切り替え。
朝昼夕、いつもよりはパクパク食べてくれました。
日中はおもちゃで遊ぶか、家中あっち行き、こっち行きハイハイして回るか・・・
とにかく、じっとしていない(きっと赤ちゃんは皆、そうなのでしょうが)。
だから、数時間経つとお腹ペコペコで当たり前!
これからますますしっかり食べてくれるようになるはず!!

ただ心配なのは・・・夜。
いつもAM2、3時頃に一回、早朝に一回授乳していたので、
もし夜間起きたらミルクをあげようと準備していたのですが。
案の定、2時に覚醒。
眠そうだし座らせたら可哀想かな、と横抱きして哺乳瓶で飲ませようとすると大大大号泣!!!
ご近所さんに多大なる迷惑だーー!と、急いで窓を閉め、
話しかけたり、歌を歌ったり、背中をトントンしたり、立って抱っこして揺すってみたり・・・
色々な方法を試したけれど、泣き止まず。
『おっぱいちょうだーーーーーーーーーーーーーーーい』と言った感じ。
その泣き声の強い?太い?こと。
結局30分位かな、すっかり泣き腫らした後、ストローでミルクを飲み干して落ち着きました。
ウトウトしていたので、背中トントンで寝るかなと思っていたのに、
部屋の電気を消した途端、再び大大大号泣。。ガーン。
また格闘すること数十分・・・やっと寝てくれました。

AM5時、また覚醒して号泣。
今度はミルクは飲まず。空腹ではなく、ただ起きてしまったよう。
仕方なく一緒にリビングへ。
初めは『おっぱいちょうだい』と言わんばかりに、全身で私に突進してきましたが、
途中で“おっぱいとは、バイバイした”ことを思い出したのか、自分でおしゃぶりをくわえて一人遊びを始めました。
一時間ほど遊んだら疲れたのか、眠たさそうに目を擦りながらあくびしていたので、おんぶするとスヤスヤzzz

いつになったら、しっかり食べて翌朝までぐーっすり寝てくれるのかな~。
きっとあと少し?の辛抱だと思って、めげずにやっていきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。