スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ぷーーん。”

夜中、耳元でこの不快な音が聞こえたら、本当にぞっとして目が覚めます。
日本ならそのまま目をつぶって眠気に任せてしまうところでしょうが、こちらではそれがたとえ夜中の3時であったとしても嫌々ながら部屋の電気を点けてピシャリと撃退!
というのも、“雨季に多いハマダラカは、夜行性でマラリアを媒介するので要注意!”
とは知っていましたが、
乾季にも、まれにマラリアに罹ることがあるとのことで・・・年中、気をつけた方がいいと再認識。
更に乾季の今は予防のマラリア薬を休薬中なので、蚊帳が頼みの綱なのです。
にもかかわらず・・・
ある朝起きると、柚の顔を集中攻撃。約25ヶ所も刺していたことがありました。
IMG_6290_mini.jpg
幸い、一家は今のところマラリアにかかることもなく、柚も蚊に刺されてもあまり痒がる様子もなかったので、良かったですが、小さなお顔に25ヶ所も赤いポツポツ。とてもかわいそうでした。
だから、心に決めました。
部屋に蚊がいたら『撃退する』と。

ここのマンションに引っ越してきたのは、昨年の9月下旬。
雨季の終わりで一般に蚊が多いはずの時期なのに、蚊は1匹も見ませんでした。
しかし不思議なことに乾季の今になってよく遭遇します。

更に不思議なのは蚊帳の中にいつの間にか入ってくるのです。なぜ??

ガンビアも含めアフリカでは住友化学の作ったオリセットネットという殺虫剤を練りこませた蚊帳がマラリア感染を減らすのに大活躍しているのですが、私達が使っているのは普通の蚊帳。

オリセットネット、入手したいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは

はじめまして。
お忙しい中、ブログを見ていただき、そしてコメントを頂けてとても嬉しかったです。
美菜さんのことは、以前夫から伺っていましたが、私達も結婚後すぐにロンドン→ガンビアと海外で生活していて直接ご挨拶も出来ず、失礼しました。
お互い海外で子育てしているママですし、今後色々と相談に乗ってもらえたら心強いです。
ブログのコメント返信では、ブログ上で公開する設定になっているようなので(変更出来るのか試みましたが、分かりませんでした)、宜しければメールアドレスを教えていただけたらそちらに連絡したいと思います。
またお時間のあるときに、ブログも覗いてくださいね。
では、旦那様や子どもさんに宜しくお伝えください。
今後とも、どうぞ宜しくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。