スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前なんだけど・・・

こっちに来て、早いもので2ヶ月と少しが経ちます。
日々生活している中で、日本とアフリカの生活や文化など大っきい違いに驚くこともしばしば。
日本と西アフリカの小国The Gambia。
こんなに離れた国でも、意外と同じところ、
こんなに離れた国だからこそ、全く違うところ、
色々な発見をすることが楽しみでもあり、時々正直うんざりすることもあります・・

まずは、同じところ。

①主食がご飯!
お米好きの私には、嬉しいところ。
こっちのお米はパサパサしているので、チャーハンやガーリックライスなどにすると美味しくいただけます。
UKから日本米を送ったけれど40㎏だけなので、ホームパーティのとき以外は出来る限り現地米を食べるようにしています。

②・・・高い確率で、携帯電話を持っていること、かな。

あとは・・・なかなか思いつきません。

次に、違うところ。

①物の価格
以前も書きましたが、こっちのお店の定価はあってないようなもの。
隣同士のスーパーマーケットでも、時々結構値段の差があるので、必ず近辺のお店をチェックして購入するようにしています。
先日、野菜と果物を買いにマーケットへ行ったときのこと。
10店舗位並んでいる前を通ると、それぞれの店主が“これはいるか?あれはいるか?”と、声を掛けてきます。
その中でも、新鮮そうなお店を見つけて(?)(←どのお店も似たり寄ったりか・・・)買い物開始。
値段は表示していないので、店主に一つ一つ確認しながら購入しなければならないのですが。
初めはどれを聞いて、もいつも買う値段より割高!
私が“いつも(他のお店で)購入するときは、1㎏で○○ダラシだよ。”と言うと、
必ず店主は“じゃあ、あなたのためにその値段でいいわよ。”と(あっさり)言う。
そんな値段交渉を繰り返しながら、沢山の野菜と果物を購入。
今回沢山買ったし、今度また買いに来るから“これ、ちょうだい!”と小さな大根1本とニンニク一つ、洋ナシ一つをくれました。あ、あとバナナ1本。
これだけ色々プレゼントしてくれたけれど、店主はかなり上機嫌だったので相当儲けがあったんだろうなぁ、と感じながら帰宅。
今日は店主がとても陽気なおばさまだったので、楽しく買い物が出来て良かったのですが、
交渉するって、本当に疲れます。
でも、購入するときはついつい一生懸命値切っている自分も居るんですよね。
日本って別に日本人価格と外国人価格ってないけれど、
こっちは明らかに大っきな価格差があるから、毎回ビックリしてしまいます。

②メイドさん
こちらに来てお世話になっているメイドさん。
そのメイドさん方に驚くことがしばしば。
まず、一人目のメイドさん。
笑顔で“また明日。”と言ったまま、次の日から急に来なくなりました・・・
さようならも、ありがとうも伝えることが出来なかったので、
メールで“ありがとう、さようなら。”と送信したけれど、返事ナシ。
ありえない。
毎日お世話になっていたのに、何だかとても寂しいものです。
でもこちらの友人に話すと、そんなのは“日常茶飯事”だとのこと。
信じられない。

次に来てくれたメイドさん。
朝から夕方までの勤務だったけれど、昼食を持ってきていなかったので、近所にある商店まで買いに出掛けました。
買いに行く前に“昼食後にアイロンがけして欲しい”と伝えると了解してくれたのに。
待てど、待てど帰ってこない・・・
2時間待っても帰って来なかったので、電話してみると、
“近くにパンを買えるお店が分からなかったから、自宅まで帰ってきた。
明日また行くから、今日はもう行けない。”とのこと。
約束したし、昼食休憩中に帰宅して帰って来ないなんて、
ありえない。ありえない。

最近来てくれているメイドさん。
イスラム教の新年にあたる日の前日のこと。
私は、新しいメイドさんに会いました。
“(早速)明日から来て欲しい“旨を伝えると、快諾してくれ翌日の10時に来てくれることに。
しかし翌朝、待てど、待てどやって来ない・・・
1時間近く待っても来なかったので、“まさか来ない!?”と思い、電話してみると、
案の定の答えが返ってきました。
“今日はイスラム教の新年でモスクに居るから、行けない。
明日必ず行くから、本当にごめんなさい。”と。
私からしてみたら“そんなこと(祝日だということ)、昨日依頼した時点で分かってたことでしょ?”っていう感じだけど、どういうつもりだったのか・・・
ありえない。
しかも、たとえ初めは(メイドの仕事に)行こうと思っていたけれど急に行けなくなったのであれば、電話なりメールなり連絡するべきだけど、もちろんナシ。
ありえない。ありえない。

何なんだろう。
こんな世界なんだと自分に言い聞かせるけれど、まだまだ慣れない私。

あ、あとどのメイドさんにも共通すること。
大体、少なくとも30分程度出勤時間に遅れて来ること。
しかも急ぐ気配なんて、一切ナシ。
謝るなんて、全くしません。

ありえない。ありえない。ありえない。
柚もビックリ!!
IMG_5004_mini.jpg
でも、こっちではこれが普通。
そう、ここはThe Gambiaなんだもの。

そんなこんなで長文になってしまいましたが、
こんな感じで毎日のんびりと(?)過ごしています。
このペースに慣れたいような、慣れたくないような・・・
うーん、やっぱりここは染まりたくないと感じている今日この頃。

と言っても、何だかんだこっちの生活を満喫しているのでご心配なく^^
皆様も是非遊びにいらして下さい。大歓迎いたします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。